そばかすを消すクリーム

そばかすを消すために効果のある食べ物にはなにがある?

できてしまったそばかすを消したい場合には、有効成分が届きやすいクリームなどを使って肌の表面から成分を入れて対応する方法と、体の内側からメラニン色素を排出することにより、そばかす消していく方法があります。

 

肌の表面からそばかすを消す成分を入れるためには、クリームなどの美白化粧品を使ったり、レーザー照射などの医療行為に頼る必要がありますが、体の内側からそばかすを消すためには、効果的な食べ物や栄養素を摂取することが有効といえます。

 

そばかすを消したい人におすすめの栄養素としては、まずはビタミンCが挙げられます。

 

そばかすにいい食べ物

 

ビタミンCはメラニン色素の沈着を防ぐ効果があり、さらにはこれから発生するメラニン色素に対し、有効であるといえます。

 

ビタミンCが豊富に含まれているものといえば、ブロッコリーやイチゴ、ゴーヤ、キウイなどの野菜が挙げられます。

 

ビタミンCをとるために野菜を食べるのは非常に有効な方法ですが、生野菜を食べ過ぎてしまうと下痢をする可能性もあり、女性の場合には冷え性につながる可能性もあるので、温野菜として食べるのがよいでしょう。

 

そして二つ目の栄養素としてビタミンEが挙げられます。

 

そばかす ビタミンe

 

ビタミンEの特徴としては、抗酸化作用に優れている点で、ビタミンCと一緒に摂取することで、そばかすを消す効果もアップします。

 

また抗酸化作用はアンチエイジング効果にも有効です。

 

健康な肌を作るための栄養素であるので、そばかすを消すためには有効といえるでしょう。

 

ビタミンEが豊富に含まれている食べ物としては、ウナギやサーモン、ツナなどの魚類、そしてモロヘイヤやピーマン、カボチャなどにも豊富に含まれています。

 

ビタミンEは野菜や果物には多く含まれているので、果物から摂取するのもよいでしょう。

 

そのほかにもヨーグルトやキノコ類など、この食べ物が本当にそばかすを消す効果があるのかと思う食べ物も見逃すことはできません。

 

そばかすを消すためには、普段の食事から食べ物や栄養素の種類などを意識しながら摂取していくのがよいでしょう。

 

もちろんそばかすを消したいからと言って、これらの食材だけをとればよいというわけではありませんのでお間違えないように。

 

そばかすだけでなく美肌と健康を維持するためにも日頃からバランスの良い食事をとるように心掛けましょう。

 

TOPページ⇒「【結果つき】そばかすを消すクリームでコンシーラーほぼ卒業できた!」へ戻る

page top