そばかす レーザー 値段

そばかすのレーザー治療にはいくらくらいの費用がかかるの?

シミを消すことで有名なレーザー治療は、そばかすにも有効です。

 

そばかす レーザー治療

 

レーザーの強さを調節することで、そばかすの原因となっているメラニン色素に熱を与え、そのメラニン色素自体を分解することができるからです。

 

そばかすやシミに照射されるレーザーには、黒い色素に集中するような作用があり、そばかすやシミのメラニン色素に反応させることが可能です。

 

レーザー照射によって熱を加えられて分解されたメラニン色素は細胞の代謝によってできた老廃物と一緒に排出されますので、レーザー照射施術を受けた後は綺麗な状態に戻ります。

 

レーザー治療ではメラニンを分解して排出させるだけでなく、肌の真皮層にあるコラーゲンの生成を促して水分を保持しておく能力を高めることができます。

 

その結果、肌は水分と油分のバランスが上手く調節されるようになりますし、バリア機能が向上して外的刺激に対抗するための肌力が蘇ります。

 

そばかすを消す治療に利用する場合、その種類によってかかる料金が変わります。

 

そばかすが顔全体に散らばっている場合には全体にあまり強くないタイプのレーザーを照射するため、ピンポイント照射に比べるとメラニンを破壊する作用は弱く、そばかすを消す効果はゆっくりとしか現れません。

 

そばかすを消すためにレーザー治療をする場合の料金の相場は1回当たり2万円程度から6万円程度と、利用するクリニックによって大きな差がありますが、いずれにしてもレーザー治療でそばかすを消すことそれなりに高額な費用がかかります。

 

ちなみに、ピンポイントのレーザー治療に移れるまでにかかる平均は6万円ほどになっています。

 

小さなそばかすがそれほどたくさんではない場合には、ピンポイントでレーザー治療を行います。

 

ピンポイントでレーザー治療することでそばかすはシミを消す場合には1回でも効果を得ることができ、大きさによって値段が変わります。

 

平均的なレーザー治療の料金を見てみると、3mm以下のものなら3,000円前後であり、5mm以下なら10,000円程度、10mm以下の場合には30,000円くらいです。

 

そばかすのレーザー治療でのデメリットとしては

・レーザー照射の際の痛み
・レーザー照射後のかさぶた
・徹底した紫外線対策が必要
・そばかすの種類によっては効果が薄い

といったものが挙げられます。

 

特に、そばかすはシミと違って通常は数が多いため、かさぶたがたくさんできてしまうことは女性にとって嬉しいものではありませんよね。

 

レーザー治療は失敗して余計にそばかすが濃くなるリスクもあるため、できれば最終手段としての選択がおすすめです。

 

TOPページ⇒「【結果つき】そばかすを消すクリームでコンシーラーほぼ卒業できた!」へ戻る

 

page top